2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« ユース | トップページ | 新着CD(1/20) »

2005.01.18

急告

きたる21日(金)に開催される、東京都交響楽団第600回記念定期演奏会(東京文化会館)の舞台に、ご存じとめちゃん氏所有のバスサックスが乗ることになりましたので、お知らせします。
プログラム前半の、R.シュトラウス『家庭交響曲』で使われます(この曲のオーケストレーションには、ソプラノ、アルト、バリトン、バスというヘンテコな編成のサクソフォンが含まれる)。
実は16日のユースの演奏会(とめちゃん氏も出演していた)の終演後の楽屋に、今回バスを担当される波○江さんが現れ、そのまま楽器を借りて行かれたのでした。

非常にめでたくまた晴れがましい場ですし、なかなかあることではないと思いますので、ここでも告知させていただきます。
演奏会の詳細はこちら
私としては、演奏会後半、20年来のファンでもある巨匠ジャン・フルネの登場もまた、楽しみ。

オーケストラつながりということで、もうひとつ違う話題。
NHK交響楽団テューバ奏者の多戸幾久三氏が、先週15日のN響定期公演を最後に、同団を定年退職されたそうだ。
私がクラシック音楽を聴き始めた中高生の頃、よくテレビでお顔を拝見した、在りし日のN響のスタープレイヤー達(北村源三、千葉馨、伊藤清、小出信也、小島葉子、浜中浩一、百瀬和紀、etc.…)が、これでほぼ全員退団されたことになる。…ちょっと、寂しいな。

« ユース | トップページ | 新着CD(1/20) »

コンサート(2005年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/2618444

この記事へのトラックバック一覧です: 急告:

« ユース | トップページ | 新着CD(1/20) »